住友不動産で家を建てます!

2017年12月完成を目指して、J・URBANで二世帯住宅を新築します

土地探しの旅

ぱんけーき家には、二世帯住宅を計画するにあたっていくつか条件がありました。

私たち夫婦は都内の賃貸マンションに住んでいます。ぱんけーき(1)の両親の住んでいるところは、私たち夫婦の職場がある都内に通勤するには少し遠いため、両親の土地ではない別の土地を探すことが大前提でした。

というわけで、かれこれ2年前、長い長い土地探しの旅が始まったのでした。

始めのうちは、今住んでいる賃貸マンションがあまりに心地よく、なかなか本腰を入れられませんでした。だって、通勤しやすいし、急行停車駅から徒歩2分、南西角部屋、ルーフバルコニー。。。少し狭いけど、居心地が良すぎたのでした。

しかし、そのうち両親からのプレッシャーが強くなってきたため、あらゆるポータルサイトに条件設定をして新着を毎日チェック、気になった物件には問い合わせ、不動産会社とのやり取り、といった作業をひたすら続けたのでした。

問い合わせをして気になった物件は、不動産会社に住所を教えてもらうか、教えてもらえない場合にはだいたいの場所の見当をつけて、ひたすらストリートビューで探すといった作業をコツコツと続けました。

まずは夫婦で下見をし、良いと思った物件はエクセルにスペックをまとめたものを用意し、まとめて週末に両親を連れて見に行くといった流れで、気づいたらGoogle Map上の星マークがすごいことに・・・

今までに申し込みを入れた物件は4件くらいでしょうか。いずれも建物プランを作ってもらって、土地建物合算でいくらくらいになるか、土地の価格交渉をして・・・とやっているうちに取られてしまうパターンでした。

正直今でも、あの土地に建てていたら、と考えることはあります。

でも今回決めた土地は、今住んでいる駅から15分くらい下るけど、今より更に(!)駅近、徒歩3分くらいのところに安いスーパーがある、というのが大きなポイントでした。

この土地の情報を見つけた時、ビビビ!っときたのですが、ネットに載ったその日に連絡したにもかかわらず、既に1番手の方がいるとのこと。私たちは2番手で、動きがあれば連絡をもらえることになっていました。

そこから色々とあったのですが、そこはまた別の記事に書くとして、縁あって先月無事私たちの土地になったのでした。