住友不動産で家を建てます!

2017年12月完成を目指して、J・URBANで二世帯住宅を新築します

設備・キッチン②

ハンセムショールームは、西新宿の雑居ビルの中にあります。そのすぐそばのLIXILは立派な住友ビルに入っていますが、ハンセムのビルは本当に雑居ビルなので、通り過ぎてしまいました。

ショールームに入ると、白の扉の素敵なキッチンがお出迎え。

f:id:bigpancake:20170619183007j:plain

事前情報通り、扉の面材、天板、取手がたくさんあります。

f:id:bigpancake:20170619183314j:plain

f:id:bigpancake:20170619183526j:plain

組み合わせによっては、モダンな感じや、ナチュラルな感じにもできそうです。

私は白のパールがかった扉に、左側の白の天板にしようと思います。(白は、これ以外に木目調のものが2種類ありました。)取手は上の写真の、右から2番目の列の下から5番目のクラシカルなタイプにしようと思います。よく見ると、貝のようなデザインになっていて素敵😍

f:id:bigpancake:20170619183737j:plain

色が決まったところで、機能性をチェック。ここで問題が!!

 

キッチンの引き出しを開けてみても、何をどこに入れるか全然イメージがわきません。例えばトクラスだと、↓こんな感じで、ここは500mlの缶が立てて入りますよ〜、とか、ここはホットプレートにぴったりでーす、とか、そういう見せ方の工夫がハンセムには一切ないのです。

f:id:bigpancake:20170619185037j:plain

トクラスのこの引き出しイン引き出しみたいなやつ、これすごく便利だと思うのですが、ハンセムだと引き出しの高さの関係でできないそうです。。。

やっぱり国産メーカーなのかしら・・・と、ぱんけーき(2)はここから1ヶ月以上悩み続けるのでした。