住友不動産で家を建てます!

2017年12月完成を目指して、J・URBANで二世帯住宅を新築します

乾太くん

洗濯は外干し?

外に干す方が多いと思いますが、我が家はルーフバルコニーのため、天気の急変に対応しきれません。共働きなので、出かけるときに晴れていても、急にゴロゴロいいだすことってありますよね。

念のため室内に干していけばいいのですが、何せ狭いもので・・・

せっかく洗って干したものを、もう一度ハンガーからとって洗い直すほど無念なことってありません。

新しいお家でも、子世帯はバルコニーの上に屋根がありません。雨の気配があれば、おそらく室内に干すことになると思います。

今は室内に干すと邪魔だけど、今度はホスクリーンがあります。

ホスクリーンシリーズ | 川口技研

室内に干す場所が十分に確保されるだけで、満足だと思っていました。「乾太くん」の存在を知るまでは・・・・・

ガス衣類乾燥機の乾太くん

うちの洗濯機は縦型です。乾燥機能は使ったことありますが、えらい時間がかかります。2時間とか。

コインランドリーとかにある乾燥機って、そんなにかかりませんよね?なぜなら、ガス式だから。だそうです。しかもふわふわですよね。

色々調べてみると、初期投資は必要だけど、良いことが多そう・・・ ぐうたら主婦と言われるかもしれないけど、雨に濡れた時と部屋干しの匂いがついたときのストレスを考えたら、悪くないかも!

置場は洗濯機の上?

Room Clipなんかを見ていると、専用の台を使って洗濯機の上に配置している人が多そうです。

早速営業さんに相談したところ、

営:「ぱんけーき家の洗濯機の上は、窓がありますよね。隠れちゃってもいいですか?」

ぱ:「・・・?!そうだった!」

忘れていました。でも、もう開口部をずらせない時期に入ってきちゃってるし・・・どうしよう。。

営:「光を取るように、上のほうに配置していましたが、洗濯機と乾燥機のちょうど間くらいに持ってこれるよう相談します」

ありがとう、営業さん。ついでに、できれば専用の台を作ってくれるとうれしいのだけど。